リアップ女性用育毛剤の副作用と女性専用頭皮外来のメリット

ヘッダー

こんな症状があったら気をつけて!まだ改善できる女性の薄毛の兆候と予防方法

    

“女性の薄毛は、更年期以後の女性でだけでなく、若い女性でも薄毛に悩む人が増えています。女性の薄毛は、予防や対策を行うことが治療の近道となります。
女性が薄毛になる原因は、食生活や極端なダイエット、老化等によって引き起こされます。特に頭全体が薄くなる場合は、これらが原因であることが多いです。特に若い女性の多いのは、ダイエットによる薄毛です。食事によるダイエットを行った場合、高カロリーの食生活から低カロリーの食生活へと変化します。低カロリーばかりを求めると必要な栄養素を摂取することが困難となってしまい脱毛しやすくなる可能性があります。予防方法としては、ダイエットを行う場合でも、栄養バランスを考えた食生活を維持することです。また、食事によるダイエットだけでなく、運動なども組み合わせたダイエットを行い、摂取カロリーよりも消費カロリーを増やすことです。
薄毛の兆候として、頭頂部の地肌が薄くなることがあります。かさぶた状の乾燥したフケがでる特徴があるひこう性脱毛症の多くは、シャンプーの洗浄力が強すぎたりシャンプーの回数が多いことが関係していると考えられています。フケが毛穴をふさぎ、頭皮が炎症を起こしているため、洗う際には、必要以上に強い力で頭皮をこすったり爪を立てたりしないように気をつけます。
他にも、出産後に薄毛になることがありますが、この場合は、出産後のホルモンの分泌が一時的になくなることで薄毛が引き起こされるため、ホルモンの分泌が安定すると落ち着くことが多いです。”